今月おすすめの日本酒

桃の節句も終わり、桜の便りが心待ちな3月です。

 

今月は、桜にちなんだお酒をご用意しました。

 

一つ目は(写真右)、

越州 桜日和 (朝日酒造 − 新潟)です。

「久保田」で有名な新潟を代表する蔵元朝日酒造のお酒で、当店のお勧めの大吟醸酒「悟乃越州」をはじめとする「越州」シリーズの春の限定酒です。

大吟醸酒「悟乃〜」よりも、少し甘く、軽い飲み口でとても飲みやすいお酒です。それでいてこのお酒とっても香りが華やかです。吟醸酒ですが、普通の大吟醸酒にも勝るフルーティな吟醸香があり、飲みやすさと相まって日本酒があまり得意でない方もお飲みになれるようです。

昨年も大変ご好評いただいたお酒です。

乾杯のお酒に、お仲間内の楽しいお食事の席にお勧めです。

 

2つ目は(写真左)、

出羽桜 純米大吟醸 一路 (出羽桜酒造 - 山形)です。

《IWC》インターナショナル・ワイン・チャレンジ最高賞受賞で世界的に有名になったお酒です。ほのかな吟醸香、少し甘みのある濃厚な飲み口ですが、キレもある。大吟醸酒のお手本のようなお酒です。

「一路」には「先達が切り開いた一筋の路」という意味が込められているということですので、この時期、送別会のお席などにもよろしいのではないでしょうか。

 

以上、今月のお勧め出会いと別れの季節「桜」にちなんだ日本酒です。