地魚大漁です トラフグ、穴子、伊勢海老

 2月に入って寒い日が続き、自慢の地魚もあまり入荷状況良くありませんでしたが、久しぶりに大漁の週末です。

 本日は、3月いっぱいまでのお楽しみ、今がまさに旬のトラフグも沢山入荷しています。

 他には、正真正銘江戸前の穴子、旬の黒鯛、ソゲ(ヒラメ)や、メバル、イサキ。

 活けの地蛤、伊勢海老、車海老等。

 地物ではありませんが生の 備長マグロ(三重、一本買い)も週末のおすすめです。

 公設木更津魚市場直仕入れ!魚屋が営む料理屋「たく」に是非、ご来店ください。

 淡白な備長マグロは鮮度が一番。贅沢に使わせてもらいます。

実は貴重な地元で採れた穴子です。他県産や外国産の穴子を使用しているお店も多い?

釣りで言うところのチヌ。旬の黒鯛は脂がのってます。

ソゲ。市場では目方1kg程度までのヒラメをソゲと呼んで区別しています。

ヒラメは高級魚ですが、一般にお刺身で食べられているのは、韓国産の養殖がほとんどです。

天然は特に貴重!

イサキ。小骨が固くて少し危険ですが、煮魚、焼き魚におすすめ。

これから春先が旬のメバル。煮魚に。

房総といえば、伊勢海老は欠かせません。もちろん生簀(イケス)。

お刺身、焼き、両方ご用意できます。

車海老も活きてます。

塩焼きや、天ぷらに。