館山の朝獲れ地魚 ハガツオ

ちょっと珍しい旬の地魚が館山沖で上がっています。

ハガツオ(歯鰹)という魚ですが、見た目はほぼカツオ。

身はカツオよりやや白っぽい赤身です。鰆に近い身質ですが、カツオのような酸味が少しあります。

今の時期は脂が乗って本当に美味しいお魚です。

 

但し、鮮度が落ちやすい魚なので美味しいハガツオを食べられる機会は滅多に無いと思います。

新鮮が悪いとと水っぽく感じられる魚です。

これが、当店では朝獲れのピンピンな旬のハガツオが手に入ってしまいます!

朝獲れハガツオ!毎日入荷とは行きませんが、オススメの地魚です。

 

真っ赤なエラを見ても鮮度がわかります!

肝心な”歯”を写すのを忘れてたことに気づきました・・・。

 

ついでに、1.5Kgのアオリイカ。身が厚くて甘みがあります。

もちろん、地魚ではありませんが、宮城のドンコです。肝を使った味噌汁が美味しいです。体を温める冬の味覚ですね。